企画開発と問屋業務のハイブリッド経営

 IDC大塚家具様が デジマストック なるお店をプロデュースされるというニュースが入ってきました。

先月リビングハウス様が WOODLAND by LIVING HOUSE をプロデュースされたとブログに書いたばかりですが(それぞれリンク貼らせて頂きます)、2つの事例には、家具の小売業とそうでない企業とのマッチングという共通項があります。家具の小売業による業態開発という流れが加速するのかも知れません。注目していきたいと思います。


 わが社はあくまでBtoBのビジネスモデルにこだわり、自社製品の企画開発と仕入製品の問屋業務のベストミックスを追求しながら活動しております。まだまだサプライチェーン・マネジメントの精度が低いです。課題が山積みです。

しかしながら、やり抜く力を身につけることによって初めて道が拓けていくのではないかと考えております。



Yoshikei Shacho Blog

kimamani koshinchu

0コメント

  • 1000 / 1000